FC2ブログ

記事一覧

ハンドル周り その2

前回、最後にボソボソ書いてましたがシャフトにバチピタなパイプを旋盤から何本か削り出しました。ジョイント上下のパイプには、色気をだしてちょびっとだけ段差をいれましたが…。嘘くさいけど、まあこのあたりは模型映えということで…上端はシャフト側(?)のボスを表現しております。シャフト長は要調整。ついでにステアリング側のボスも削りだし。こちらは実車がシルバーなのでジュラルミン棒からの削りだし。実際にハンドルに...

続きを読む

ハンドル周り  その1

皆さん、あけましておめでとうございます。「今年もねちねちやっていこう!!」というテンションなので、よろしくお願いいたします。さて新年1発目は、ハンドル周りです。まずは、キットのスポーク部分に薄々攻撃をかまし…ハブ挿入口、ハブ固定用ボルト穴3個、、スポーク端の穴(用途不明)3個を開孔。つづいて、ステアリング・シャフト。実車画像を見ているとGPによって微妙に異なる…同じパーツが黒かったり、金属色だったり…太い...

続きを読む

メーターパネル

前回「今年最後の…」とか書いてましたが…先日作製したメーターパネルにはめ込むメーターをジュラルミン棒から削り出してみました。まずは、デジタルメーター(?)を付けるので完全に見えなくなってしまう中央のタコメーター。ドリフのたらいのようになってしまいましたが…(激汗メーターリングの部分には練習がてら、段を付けてみました。裏面もこんな感じにしたけど、こりゃだめだ。うっすら段が付いてる…肉眼ではわかりにくいん...

続きを読む

ロールバー その3

今週もフロント・ロールバーです。ロールバーを洋白棒で作ったので、素材色を生かすため付属パーツも洋白板で作って、できもしないのにハンダ付け…。完成画像はキレイにできてるように見えますが、このような状態になるまで余剰なハンダを削りまくってます。そっちに時間がかかる…上村さんのように【さら〜っ】と流れるようなハンダ付けができるようになりたい…。このような左右で軸が通るようなパーツをハンダ付けするのは…超苦手...

続きを読む

フロント・ロールバー その1

モノコックのやるべき事がまだまだあるのに、気分転換にこちらに手を出しました。ステアリング周りのロールバー。1.1mmの洋白棒と0.2mmの洋白板を持ち出して…これらを角度と高さを出すため、プラバン(!)で固定してできないハンダ付け。余剰なハンダをヤスリでこすってたら、洋白板が【ぽろん】と取れてやり直すという失態を繰り返すこと2回…そんな時は「きーっっ!!」となるけど、できたときの快感はひとしお…。カミムラさんのご...

続きを読む

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。