FC2ブログ

記事一覧

Lotus76:リア・足回り(=ミッション)

リア・足回り(=ミッション)を作成しました。

主要パーツで、ざっくり仮組してみると、これまた良い感じ。
当初、仮組は【4輪つけて車高・アライメントを出してしまおう】と思っていたけど、いざパーツを見てみると細いシャフトばっかりっ。仮組しているうちにパーツがよじれて、余計におかしなコトになりそう…と思い、フライングで組み立ててしまいました。

ブレーキディスクは、前回作成したので今回はキャリパー。
【フラットブラック→カッパー+ダークアイアン→スーパー・シルバー→綿棒磨き】をしてみた。
でもちょっと荒いな…。
あ。ブレーキホース挿入部には真鍮パイプ。



で、完成形。






今回も、ミッションは金属感を出すため【gdi**さん法】を…







リンク部分は、可動感を出すためにフラット・シルバーで塗り分け。
ドライブシャフトは真鍮パイプに置き換えてますが、フラットブラックが飛んでます…。
シンナーで拭いておこう。


アーム類にはフラットブラックにレッドとイエローを隠し味に噴いてみたけど…
画像では全くわかりませんね。

今回作成していて感じたこと…
鋳造感を出すためミッションは粗めのメタル、アーム類はきめ細かいメタル…と使い分けてるような…それとも型そのものを【ラフ・スムース】と作り分けているのでしょうか?
いずれにしても文句なしの質感・精度です。
スポンサーサイト



コメント

No title

質感が凄いですね~お見事です!ポチ

No title

質感…というか素材が金属なんで…
でも、塗ったらプラモといっしょですかね…?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。