FC2ブログ

記事一覧

ウレタンクリアー噴き

2010/11/11

この日は、ボディーへのクリアー噴き。
全てがほぼ、初めてのことなので試行錯誤です…。
12年ほど前、【1/43】の箱車を数台作製したことがあるのですが、その当時大阪の福島で営業されてた【ロム】のスタッフの方に「クリアーは、ソフト99がいいですよ。」と聞いていたので今回も先ずはコレを噴くことにしました。(後々勉強すると、他のクリアーでは経年変化でデカール部分だけがひび割れてくる…という情報も仕入れたのでちょうど良かったですわ。)

今回は【ソフト99→ウレタン】で行くことにします。


デカール貼付後、まずはソフト99のクリーアーを砂噴きから開始し、ある程度厚みを稼いでおきウレタンへ。

缶ウレタンを使用したことはありましたが、自己調合&エアブラシは初めてでかなり困惑しました。
もっと薄めたいけど、硬化不良なんかになってもいやだし…どれ位まで薄められるんでしょう…?
わけも解らず噴きまくり、研ぎ出せばいいかと調子に乗って噴いていたら、ぼてぼてになってしまいました…。

この辺りは、次回作で改善したいですね~。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。