FC2ブログ

記事一覧

Lotus72 : 合体っ!!! その2

エンジン&モノコックを合体させたのに引き続き、フロント足まわりを合体させました。
この辺りは、かなりの精度で合体できましたっ。
カックイイ…。






あとは細々したモノを作製。




#1)ハンドル
実車のハンドル。

この時代は、ボスにエンブレムが入っていたんですね~。おもむきがあります。

で、キットを組んでこんなかんじ。


【MOMO】デカール…このキットには付いてません。
確かタミヤのキットには入ってるよな…このためだけにタミヤにパーツ請求するのもな…
でも【MOMO】デカールがないとちょっとマヌケですよね。





#2)ヘッドレスト部の補機
前回アップ時に「塗装がダルダル」と記載していた部分に、補機と配線&配管を行いました。実車の3割減くらいのかんじ。





#3)ロールバー
真鍮カラーのままもいいかなと思いましたが、経年変化でくすんでくる(錆びてくる)のも困るので、結局ペイントしました。
実車はほとんど艶のないシルバー。
クレオスのグロスブラックの下塗り後、メタルカラーの【クロームシルバー】を噴いて軽く磨きました。
これは作り直してよかった。ホワイトメタルのパーツよりシャープな感じ。




#4)メーターパネル
裏面を修正&コード追加。


表もデカールやリングを貼りました。メーターガラス面には、木工用ボンドを流し込みました。



#4)シフト
これはさかつうのパーツ。基部にはエッチングの足まわりのパーツをあしらってます…ちょっとオーバースケールですが…




だいぶ、完成に近づいてきました。
後は、リアウィング。
今月中には完成できそう…。
スポンサーサイト



コメント

No title

うひゃ~カッコいいです!なんという密度感。。。凄いの一言です^^傑作ぽっち

No title

いつもありがとうございます。(先ほど、だぶった記事を削除したときコメもいっしょに消してしまってました…すみません…)

これだけ作り込んでやると、ボディーのデカール修復に目がいかないのではと…(爆。

作り込んでも、汚いフィニッシュになってしまうと台無しなのでその辺りだけは気をつけているつもりです(あくまでも【つもり】)。
そんな中、ウェザリングもしないと嘘くさいし…
汚いフィニッシュとウェザリング具合って難しいですよね…。

なんというか、汚いフィニッシュをウェザリングと言い張るいい訳ですが…(爆。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。