FC2ブログ

記事一覧

Lotus72 : モノコックを磨いてみた…

一進一退を繰り返していたモノコックを磨いてみました。

今回は、デカールシバリングという事態に見舞われましたが、なんとか最低限のレベルまで持ち上げました…。
この1973年のモノコックには、リベットが表面に数個打ち込んであります。
しかも、大振りのシルバー系。
【さかつう】の1mm頭&中央窪みのリベットが、イメージ通りだったのでコレを埋め込みました。


試しに随分前につくったロールバーをのっけてみました。

ロールバー下の、補機パーツがごちゃごちゃつく部分のペイントが【だるい】ですね~。
補機パーツ&配線で見えなくなるからこのままです。

実車はシルバーなんですが、このまま真鍮カラーってのも、JPSのゴールドとあいまってこのままもアリかもしれませんね…どうでしょう…悩む…
スポンサーサイト



コメント

No title

うゎ~つるつるぴかぴかですね!ビュ~ティフル。。。これだけ見ると本物にしか見えませんね~いや~素晴らしいです。真鍮の地のままでもいいと思いますが、錆びてこないですかね?

No title

かなり気合いを入れたつもりですが…
画像の取り方がウマイだけかも…(kawahadaさんに教えてもらったんです…)。
やっぱ真鍮のままのほうがいいですかね?
真鍮のまま行くなら、さび止めに軽くクリアーを噴くつもりなんですが…ちょっと曇りそうですが…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。