FC2ブログ

記事一覧

イグニッションボックス

2010/10/28
今回はイグニッションボックスの作製です。コレも、川原さんのサイトからパクったテクです。エンジンの天井部分に金属のキラッとしたカンジが頭から離れず、真似させていただきました。
まず、キットのイグニッションボックスのサイズを計測し0.1mm洋泊板を切り出し…


その後、箱形にしてハンダ付け。
中にキットのパーツを押し込みます。ジャストサイズで作ったのでキットを削り込んで押し込みました。
その後、川原さんテクと同じく【ろうと型】パーツの基部にアルミテープの細切りを貼り込み、0.5~0.7mmの真鍮パイプ、プラ版の端切れなどを使用し適当に使った後、パイピングを施し最後に洋泊部分を磨き込み完成。
なんか、それなりの感じになっているようにおもいますが…今のボクにはこれが限界のテクでした…(恥



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。