FC2ブログ

記事一覧

Lotus72 : マフラー

本日は、マフラー1本の作製。

Lotus72のマフラーって、チョット変わってますね~。
エキマニは、他のマシンと同じ【ブラック】ですが集合管から後ろが【クローム】。
ぴっかぴか。



素材はなんでしょ?

コレをどう表現するか…?
直線部分は金属パーツに置き換えることは、当然として…。
素材を何にするか、色々悩みましたが【ステン・パイプ】が一番いいかなと…。

ただ、イイカンジの径のステンパイプってがなかなか売ってない。
手に入らないなら仕方ない…真鍮パイプかアルミパイプを使って最後は、クローム塗装するかと諦めかけていた時、たまたま寄り道した【ガネット】で、ちょーどの【ステン・パイプ】見つけましたっ。
なんという偶然…。

で、こうなりました。


当然上が、キットのパーツ。
キットは出口部分にアルミ削り出しのパーツを接着するようになっているので、ちと短い。

今回作製したモノは、ステンパイプを現物あわせで切り出して接着。接着線が残ってますが、溶接部分風でこれはこのままでいいかなと…
その後、集合管のパーツ部分を磨き倒しました。
酸化がコワイので、クリアーを噴いたほうがいいですよね…曇るだろうな…

スポンサーサイト



コメント

No title

エキパイ、いい感じに磨けてますね。クリアー吹く前でも後でもいいので、凹部分にシャドウを入れておくとモールドが更に引き立つのでは? 面倒ならスモーククリアを少し多めに吹くだけでも似たような効果が出るはずです。

エンジンの完成写真も拝見しましたが、質感十分に塗り上がっているじゃないですか! ホワイトメタルゆえの表面の細かな凹凸が、若干スケール感を損ねているようにも見受けられますが、これはもうガレージキットの宿命だと思いますけどね。

No title

>gdi** さん
ありがとうございますっ。
ココを見ていただいているだけでめっちゃウレシイです。

エンジンブロック…まだ悩み中です…どんながいいんでしょう…。自分でもまだ良く解りません。理想のスタイルが見つからず、勉強中です。
でも、にお世辞でもそう言ってもらえるとメッチャテンション上がりますっ。

エキパイ…なるほど…シャドーですね。思いつきもしませんでしたっ。
やってみますっ。
ありがとうございまっしたっ。
今後も、いろいろとご教示くださいっ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。