FC2ブログ

記事一覧

Lotus72 : ミッション・ペイント

2011/05/12

本日はミッション。
全体を【フラット・ブラック】でペイント後、上村さんの79のマネをしてクレオスの【ジャーマングレー+アイアン】をふんわり噴いた後、綿棒でこすってみました。
画像だけを見ていると、黒に塗った後シルバーでドライブラシしただけ…みたいな単調な【画】になっちゃってますが、実物はもうちょっと【マシ】なような気がします…。
でもアイアンの分量がちとが多すぎたかな…



アップライトには【アドラーズネスト】のボルトを埋め込み。
前回作製したリンク部、今回のボルトのトーンを落とすため、エナメルの【フラット・ブラック】で軽くウォッシング(墨入れといったほうがいいか…)をしておきました。


ブレーキディスクはフロント同様、パッドの当たりキズをつけてます。
が、きらきらしすぎて気持ち悪いかも…まあ、メリハリがついてヨシとしますか。でも周囲のパイプが映り込むまでってのはちょっとな~。再考します。

リアのスタビ。
ホワイトメタルは他のパーツと同様に【うねうね】していたので金属棒で作り直し。
最初は、加工のしやすさ、色味を優先して【内径0.6mm×外径1mm】のアルミパイプで作製しましたが、ロッド調整穴を開孔する過程でパイプが曲がり始めかなり強度が落ち、すぐに【ぐにゃり】。
そのため、強度優先し同径の真鍮パイプで作製することにしました。
キットのスタビをガイドに手で曲げ、0.4mmの調整穴を開けました。実車はもうちょっと多めに開いていますが、同じように開けると強度が保てません。




今回の塗装は【プライマー+サフ→グロスブラック→スーパーシルバー→綿棒みがき】で行いました。
もっとぴっかぴかのほうが良かったかしら…?
ステン・パイプで作製しようとも考えましたが、硬すぎで曲げららませんでした…。


本日は、ここまでっ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。