FC2ブログ

記事一覧

フロント足まわり その2

2011/04/21

最近、製作ペースが「がくっ」と落ちてますが、方向転換です。
製作当初は「フルディティールモデルなんやから、今回は素組でっ。」と思ってましたが「精神衛生上、できることはやろう。」という考えに変わりつつありまして…
【ねちねち作業】が続いています。

今回は、この矢印部分を何とかしたいと思い手を動かしてみました。


実車は、この矢印部分とラテラルロッド(名称は合ってるのか?)がリンクしています。キットは上の部分がモールドのみになってます。

実車画像を参考にリンクを作製…。

ロッドの断端にも、ボルトをかませてます(肉眼では良く解らないケド…)。



こんだけするだけなのに、オソロシク時間がかかった…。
加工中にあちこち塗料が剥げたので、ペーパーで塗料を削り落として、塗りたくないリンク棒をマスキングして再ペイント…ペイントしたら下地処理不良でフリダシに戻る…なんてことを両側に何度か行いました。
「仮組してから、塗装したらいいのに。」と言われても仕方ないですが、当初【こんなこと】するつもり、なかったんですから…。
途中、何度も「素組でって決めたのに…」と後悔しましたが、完成してみればコレはコレなりにイイカンジになった…と自己暗示…。

それと、消化器
【ぴっかぴか】【ぬめっぬめ】にしたかったので、こんなちっちゃいパーツの【ためだけ】にウレタンを噴きました…めんどくさい…。
調合もそうですが、洗浄がめんどくさい…。


今回【フィニッシャーズ】の【噴きっぱなし用】の(GP-2)を使いました。
おかげで【ぬるっぬるっ】になった…と自己暗示…。

それと、ブレーキ・ディスク
空中分解することなく、パッド当たりキズを付けることができました。
「パッドが全面に当たってるやんけ。」というツッコミはなしで…。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。