FC2ブログ

記事一覧

モノコック作製作業 その2

2010/09/16
今回もモノコックの続きです。



モノコックの後ろにくっつくオイルタンクの溶接痕を表現してみました。
戦車もんを造られてるかたなら、容易な作業なのかもしれませんがド素人にとっては中々難しい作業でした。やり方を色々ネットで調べて色々試してみましたが、結局ラッカーパテが一番使いやすかったように思います。
これでもチョットだけオーバースケールですが、模型映えするのではと思いこのままです。

で、これが接着した後。これくらいオオゲサでちょうではと…自己暗示…。




続いて、両側に存在するガソリンタンク(?)のリベット表現です。
資料を見ていると周囲にリベットが打たれてるようなので、左右とも全て凹での表現としてみました。


ところで、プラモでのリベット表現ってどうなんですすかね…?
実物は凸になっているのでそれで、凸で表現するのが【リアル】なのかもしれませんがボディーなんかでは研ぎ出しの時に邪魔になるし、凸の部分にクリアーが乗ると一回り大きな凸になってしまうので、模型的には凹の表現のほうが精密感がでるように個人的に思います。

【リアリティー】と【模型映え】は違うのかもしれませんが、いつも悩むところです。

今回は、特にモノコック内部のリベットが凸のままなのに外側は凹…。なんか気になる…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。