FC2ブログ

記事一覧

モノコック その2

計画性「ゼロ」…行き当たりばったりのモノコックをやっていきます。
1_20191206115528908.jpg
サイドの壁になる部分のリベットを表現すべく、スケールを使ってプラ板に0.4mmの穴を開けていきます。
モノコックのサイズ感が変わるとおかしくなるのでここは0.3mmのプラ板を使用。

過去に作ったものでここに洋白板を使ったこともあるのですが、今回のP34はモノコック全体がアルミなので金属の艶や質感の統一感を出すために【全面プラ+塗装】で行く方針です。

それを接着し、隙間をパテ埋め。
2_201912061155300db.jpg
そのパテを削るのが、入り組んでいるので大変!!

色々な高価な削る道具・ヤスリが販売されていますが、プラ板やプラ角棒で自作したコレ(上村さんに教えていただいた)が一番使いやすかったりします。
4_201912061155333d8.jpg



キットのリベットは凸で表現されているので、全て0.4mmで開孔。
3_201912061155313f8.jpg
ボクにとっては、まぁまぁ神経使う作業です…
モノコックもまだまだやらなければならないことがありますね〜(汗。

ところで…
読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナーをたまに押して応援してください \(^O^)

自動車ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。