FC2ブログ

記事一覧

エンジン&ミッション その8

タイトルは【エンジン&ミッション その8】となってますが、実際はスゴロクで例えるなら【2マス戻る】的な内容です。

初回にも書きましたが、【エンジン&ミッション】は【タミヤ 1976年 JAPAN GP】からの移植。
その説明書をチラ見ながら作製していたのですが、ブレーキ・エアダクトは【外向き】に、スタビとアップライトをつなぐリンク棒は【外側から】接続するようになってました。
1_2019112909225799a.jpg


それを疑うこと無く、こんな感じにしてましたね。
2_20191129090439de7.jpg


が、先日1977年仕様の実車画像を見てると…
ぎゃーーーーーっ!!!
ダクトも、リンク棒も逆っ!!

0_20191129091647d85.jpg


…涙を流しながら…あちこち崩壊させながら修正…
3_20191129090440408.jpg

5_20191129090443789.jpg
リンク棒は放置しても良かったけどエアダクトだけはあのまま行くと、最終的にカウルと干渉して泣くに泣けない状況になってたでしょう…今の段階で気づいてよかった…。

リンク棒の接続をKawaharaさんの【1977年のクローズアップ写真】のリアスタビ画像を参考にしましたが、忠実に再現しようとすると【ただの真鍮パイプを通すだけ】的なアプローチになりそうだったので、【自称・模型映え】を優先し前回同様にしておきました。
4_20191129090442dbd.jpg
一件落着…。


そうそう。
行き当たりばったりのモノコックですが、とりあえずリベット孔を開けた0.3mmプラバンを貼ってみました。
6_201911290904456b6.jpg
今後、どのように処理していくか…やりながら考えます(照。



ところで…
読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナーをたまに押して応援してください \(^O^)

自動車ランキング


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。