FC2ブログ

記事一覧

フューエルパイプ

今回も「こんなことしてて、完成するんかいな?」と思われそうな内容です…。

以前作製したコレ。
IMG_2625のコピー
この基部となる部分に、0.7mmのニッケルパイプを通して、ファンネルに差し込み…

フューエルパイプ差し込み口の反対側に穴が開いたままになるので、この部分をポリパテで埋めました。
1_20191025194110c35.jpg

でこれらを塗装して…
3_201910251941125af.jpg

フューエルパイプを取り付け。
2_20191025194111eba.jpg

実車が途中から耐熱チューブになるのか黒チューブになるのでソレを表現…したのですが、もう一回り太い…径0.8mmの黒い、艶消しのチューブがあればなぁ…
ほんまに、こんなトコでこんな時間かけててええんか!?

ところで…
読んでいただいて面白いと思ったときだけでいいので、下のバナーをたまに押して応援してください \(^O^)

自動車ランキング
スポンサーサイト



コメント

流石です。

いつもながら素晴らしいですね
工作が繊細で仕上がりも綺麗ですね。

No title

Ribechanさん
ありがとうございます。
この辺りの時代のF-1…どれくらいウエザリングするか…というのがセンスの見せ所ですよね。
エンジン周りはある程度汚く…カウルはピンぴか…を目指してるつもりなのですが…
今回のパーツの塗装も「シルバー」一色ではなく、ある程度下地の真鍮色もあえて残した塗装としてるつもりなんです…ま、自己満ですが(笑。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: メッチャお金掛かってますねぇ

コメありがとうございます。
お金…かかってますよぉ〜(笑
E.JANのパーツも色々投入してますからね〜。
僕は「楽して見栄えを良くする」をモットーにしてるんで(笑。

ウェザリング情報、ありがとうございます。
使ってみたくなりました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。