FC2ブログ

記事一覧

エンジン作成

エンジン作成開始。
ヘッドカバーはボルトやリベットに置き換えたいので穴だらけ。
さらに、それらを半分ほど埋め込みたいので(ボルトの厚みを減らしたい)開孔部の表面をさらっています。

続いては、こだわりのプラグコード。
実は…模型1台作製するのにかけるエネルギーの約1/3を、このプラグコードの【流れ】に注ぎ込んでいます。どーでもいい話ですが、どーでも良くない。
ここでアツク語りすぎているので、今回はこれ以上語らず…(びょーきですから…)。




しかし、毎度のことながらプラグコードは奥が深い…

スポンサーサイト



コメント

No title

プラグコードのうねうね具合難しいですよね。
やはりセンスの部分なんでしょうか?

No title

> hiro920さん
ですよね…
以前川原さんが仰ってたように「素材に引っ張られて残念にならないように」注意しているつもりですが…なかなか難しいです。
何台造っても、毎回ちがう形になちゃいます…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。