FC2ブログ

記事一覧

リア・足まわり

2011/02/14

この辺りから、リアの【ややこしい】ところに入っていきます。

#リアブレーキ&リアサス取り付け部分
モデルグラフィックスに掲載された川原さんの画像を見ていると、リアサス取り付け部分が完全に作り直されています。良く解らないので、1/12のキットを参考に作り直してきます。

ブレーキ・ディスクはE.JANのLotus 79用のパーツを使います。
そのためにキャリパーが邪魔になるので、切り離してディティールアップ。







間にスタビをささえるためのスタジオ27製のエッチングパーツを挟み込みます。(矢印部分)
リアサス取り付け部分は、プラ板の積層から削りだし…というほど大したパーツではありませんが…。








#ミッション&リア足まわり&リアサス
足まわり作製には【P34の反省】を生かし、なんでもかんでも自作金属パーツに置き換えるのではなく、主要な部分はキットのままでがっちり作り、装飾的なパーツを効果的に金属パーツに置き換えました。



かなりなんちゃってですが…

リアサスは、0.7mm真鍮線でサスを、アルミパイプを適当に組み合わせてショックを作りました。
リンク部分は、模型映えするようにさかつうのナットなどを適当に使用。
ドライブシャフトもアルミパイプに置き換えました。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。