FC2ブログ

記事一覧

モノコック作製作業1

2010/09/09


メーター周りのロールバーの取り付け基部は、かぐや姫に出てくるような【竹を割った】ような形となっています。これを表現するために、1.4mmアルミパイプに置き換えました。



リアのロールバー支柱は【川原流】をパクってます。(パクリ切れていないともいうが…)支柱とロールバーの接合部、支柱とモノコックの接合部はそれぞれ【パイプ状】になっているので、コレを表現するため真鍮パイプのハンダ付けを行いました。


がっ…ハンダごてを持つのは中学の技術家庭のラジオ作製以来のほぼ30年ぶり…。
こちらでしっかり勉強するものの、終始おそるおそるの作業。かなり不細工ながらもなんとか形になったので、これでやめておきます…。次の機会があるならもうちょっとマシなモノを造りたいですな。


ディスプレイケースに固定するためのボルトを、モノコックの底板に取り付け。外れるとかなり悲惨なことになるので、ポリパテでガッツリ固定。
しかし、1/12とでかいモデルなのですがこのサイズのボルトで良いのでしょうか…不安…。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。