FC2ブログ

記事一覧

放置プレイ…

皆様、あけましておめでとうございます。
ちびちびしたペースですが、今年もよろしくお願いいたします。

約1ヶ月放置…
他に興味深いことが出来たので、そちらへ寄り道しておりました。
が、模型製作を完全にやめたわけではなく、極端にペースを落としながらも前には進んでおります。

現在の状況…







エンジンとミッションを合体。
それに合わせて、ラジエターパイプも装着。
このパイプ…ホワイトメタル製ですが、ボディー延長にともないパイプもハンダを盛りつけて延長しております。最後はメッキ塗装で。
ジョイントのバンドも、今回はエッチング。どっちがいいでしょね?

ここからは、ボディーを完成させないと進みません。
ということで、ボディー塗装はここまですすめています。

ココまで来るのが大変でした。
レジンの小気泡がハンパなかった…何回サフを塗り直したことか…
後は、水色を塗るだけ。
水色の部分はデカール貼付も考えましたが、フロントカウルの複雑な形状に貼り込む自信がなかったのと、透けたりするのもイヤだったので塗装にすることにしました。

なかんじで、ちびちびですがすすめていきたいと思います。



スポンサーサイト



コメント

No title

>pinokiさんこんにちは!
今年もよろしくお願いいたします。
現代のF1ではとうに見られなくなった光景…。ディテールの迫力が素晴らしいですね。
キャリパーの穴からのぞくディスクの放熱穴とか、回転するドライブシャフトのきらめきとか
こうゆうところにかつてのF1マニアは痺れます。
進行が楽しみです。

No title

> hir*pon*on*0 さん
ブラバムBT42/44、素晴らしい完成度ですね。
見ていたら、ぼくもドライバー乗せたくなってきました…
でもフィギュア作りのテクがないのでやめておきます。

この時代のF-1の手作り感が好きですわ…
今後も、この時代しか造らないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。