FC2ブログ

記事一覧

カウル・クリアー噴き&その他

これ以後の製作には、サイド部分のカウルがないと進まないので今回はクリアー噴き。

相変わらずウレタン・クリアーは使いこなせないので、今回も【ソフト99・クリアー】をエア・ブラシで。

【72】の教訓を生かし、ボディー色塗装後に薄めに溶いた【ソフト99・クリアー】で、デカール貼付面をスムーズにしてからデカールを強力に密着させ…

その後、そろり・そろりと【ソフト99】クリアーを砂噴きから開始。

画像は中研ぎ後、再度クリアーを噴いた状態。




まだ、もうちょっと段差があり。がんばって磨きます。
やっぱり、ボクの製作スタイルには【ソフト99】が合ってる…と思う…。

ところで、気になっていたアッパー・カウルとインダクションポッドの隙間は…

最終的に、こんなモンでOKとします。縦のラインにバックの白がうっすら見えるけど、実際に装着したら、黒くなるので解らなくなりそうです。


#フロント・カウル固定用バー

このパーツも、ホワイトメタルだったんですがシャッキリさすため0.8mm真鍮パイプ。
ハンダ量がちと多いけど…もうちょっと磨いてそぎ落とそう。
まあ、メッキペイントしたら気にならなくなるかっ(妥協)。

スポンサーサイト



コメント

No title

いい感じに仕上がってきましたね!
艶々ボディ楽しみです~^^
ウレタンもやって見て下さい!

No title

テンション上がってきましたっ!!
ウレタン、使いこなせたら楽しいでしょうね…
ボクは、よ~使いこなせません…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。