FC2ブログ

記事一覧

アッパーカウル&インダクションポッド

アッパー・カウルのデカールも貼付終了。

仮組では、アッパー・カウルとインダクションポッドのパーツの合いに凹みました。

このようなカウル調整を大の苦手とするワタクシとしては、いっそのこと【接着→パテ埋め→スジボリ】してしまおうかと考えましたが、せっかっくなのでプラバンを挟んだり、ポリパテを盛ったりとちょっとがんばってみることにしました。


がんばって…と言ってもこのレベル…

まあ、均一な【隙間】になったしクリアーの厚みを考えれば、これくらいでちょうどか…?

なんとか、しっかり固定指すために真鍮線でダボを作製。



反対側も、そこそこのレベルまで持って行けたかも…

デカールをしっかり乾燥させたら、クリアー噴きに突入ですな。

しかし、【STP】のデカールの赤と、ボディーカラーの赤がコワイくらい一緒…。
スポンサーサイト



コメント

No title

隙間調整上手く行っていますね!
この手の作業が苦手な私には羨ましく思います。

No title

奇跡的に修復できたように思います。
ボクも、このテの作業大の苦手です…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。