FC2ブログ

記事一覧

フロント足回り その3

フロント足回り…8割完成…といったとことでしょうか…。

ブレーキ、ハブ、ブレーキディスク…このあたりはタイヤを取り付けると【マッタク】見えなくなる部分なのに…MFHって凄い…(しかもタイヤは接着でないと固定できない仕様)。




師匠・上村さんの指導もあり、サスアームの太さもイイ感じ…かな(自己満)。



実車画像がいろいろあったので、細かいところに手を入れてみました。
まずは、アース。

このあたりに、こんな感じについていた。
が…こうやって画像に撮ると【アドラーズネスト】のボルトを使用しましたが、分厚いっ。
もう一つ小さなサイズを使うべきでした。


ブレーキホース基部

このあたりに、こんな感じで入っていていた。
画像に撮ると、アラが目立つ…



フロントサス・フロントアーム類のジョイント部分

これもこんな感じ。
こちらも【アドラーズネスト】。これはちょうどかな?
フロントサスはリア同様、グロスブラックにペイントしました。






ぶらぶらのブレーキララインが、なんとも時代を感じさせます。
この走行も、不自然な屈曲がでないようかなり気を遣った…つもり…。

(あ。サスの減衰力調節ノブ…これも洋白線とアルミパイプで作り直してみました)


後は、ブレーキ・リザーバーと…できないハンダが必要な作業が…できるかな…?
スポンサーサイト



コメント

No title

うひゃ~ここまでリアルに出来るのですか。。。
完成すると見えなくなっちゃうの~タイヤも外せないとは…
これぞエンスーの世界ですね!素晴らしい完成度にポチッ

No title

いつもコメありがとうございます。
難関の一つであった、フロント足回りがなんとか形になりました。
今回は、形にするので精一杯でした…。

MFHの熱意…敬服いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。