FC2ブログ

記事一覧

エンジン完成

エンジンが完成。
今まで養ったノウハウを総動員した…はずですが、ぱっと見いつもと代わり映えしない【絵】です…。


エンジンブロックは、塗装せずメタル地を【輝楽(きらく)】で磨いたものに、メタルプライマーを噴いてウエザリング。

フューエル・パイプは【76】同様、すべて金属モノに。







今回もプラグコードの走行にはかなりのコダワリと時間をかけてはわせましたが、他の方が見ても全く解らないでしょうな…。

イグニッションコイルボックスの上面のテカり…なんか嬉しい(自己満)。(今度【なんちゃってコーションラベル】を貼ろう。)







コイルボックスの配線は、次回のお楽しみっ。




さて、今回はデカールの透け具合の検証。
レッドのボディーカラーに、カーナンバーのサークル。
プラバンにボディーカラーを塗って、必要の無いカーナンバーを貼ってみると…

と、ゆーうことは下地にホワイトを塗って、ナンバーサークルの部分をマスキングして、ボディーカラーを塗らなきゃならない…ってことですよね。
めんどくせ~…というか、楽しそう?

スポンサーサイト



コメント

No title

変わり映えしないのはpinokiさんの腕前が安定しているからでしょうね^^b

模型作りって試行錯誤している時が一番楽しかったりしますね!

No title

>ミカドさん
コメ、ありがとうございます。
【変わり映えしない】のは【技術的な進歩がない】&【ディティールアップのワンパターン化】につきるのではないかと…
けっして、これが行き着いた場所ではないと思ってるんですけど…。
がんばります。

No title

>hiro920さん
いつもありがとうございます。
この手のキットは、金属感が出しやすいので、誰が組んでもこんな感じになるんです(激汗。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。