FC2ブログ

記事一覧

バッテリー

作業が思うように進みません…。
先日足回りのアーム類がペイントできたので、本日足回りを組み始めようと作業開始。
と、その前に足回りに設置されるバッテリーを作製。

端子の表現に関してはいつも悩んでいるのですが(72の時76の時それぞれ別の手法)、マイナス端子は今までの手法でよいにせよ、プラス端子がむき出しなのはリアリティーからの面で嘘くさいかな…と欲がでまして…
今回は、こんな感じに。

(って、今度はベルトの【バックル】嘘くさいですが…)

マイナス端子は、72の手法を…。1.0mmのアルミパイプの一部をつぶして、ピンバイスで0.8mmの穴をあけ、アドラーズネストのボルトで固定してる感を演出…


プラス端子は【ゴムカバー】で覆ってる風にするため、1.2mmのプラバンの破片の角を落として0.8mmの穴をあけ0.7mmのニッケルパイプを挿入…って「結局、金属でてるやんっ!」という突っ込みはなしで…

【リアリティーと模型映え】両立させるのは難しい…ってことです…。(自分勝手な解釈)




スポンサーサイト



コメント

No title

うわぁ~リアルなバッテリーです!
もう本物にしか見えません…
補充液入れなきゃって思っちゃう(^^;

No title

いつもコメありがとうございます。

そこまで言われると…
各パーツがすこしづつオーバースケールですが、これはこれで模型映えと解釈して流すことにします…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。