FC2ブログ

記事一覧

フロント足回り その1

#フロント・アーム類
出来ないハンダでねちねち造った足回り。
アッパーアームは、パイプをもう1本追加して、グロスブラックでペイント後コンパウンドで数種類でぴかぴかにしてから、AMCスーパーミラーⅡでペイントしましました。



ロア・アームも同じく…。
こちらは、スタビがリンクするバーがあるために穴だけ開けておきました。

このペイント…なかなかのメッキ感が出る…。


#フロント箱周り(?)
今回のボディーカラーは、クレオスの【Mr.カラーGXシリーズ】の【ハーマンレッド】を使用。
このカラーもkamimuraさんのお勧め!!!

このクレオスの【Mr.カラーGXシリーズ】の売り文句は【より鮮やかな発色と、高い下地隠ぺい力、強い塗膜をつくりエアブラシにより高品質な仕上がりを実感できる…】です。
使ってみると、確かに上述の通りでびっくり。
イイ塗料です。

アーム類なんかを取り付ける部分ですが…
ここは、マックス塗り(爆)してます。矢印のあたりをね…


ハーマンレッドにウィーノブラックを少量まぜた暗赤色を初めに塗ってから、ハーマンレッド。
微妙なマックス塗りになってます…

その後、エナメル系の暗赤色で墨入れをしておきました。

スポンサーサイト



コメント

No title

綺麗なメッキになりましたね~凄いっ!
やはり下地の仕上げ方で変わってくるのでしょうね。
ハーマンレッドも気になりますね~

No title

この手の塗料は、下地のブラックのテカり具合でメッキ調から梨地・ヘアラインと表情がつけやすいのがイイですねっ。
クレオスの【Mr.カラーGXシリーズ】。
今まで知らなかったけど、ホワイト系もかなりの隠蔽力でした…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。