FC2ブログ

記事一覧

Lotus76:ラストスパート

完成に向け、ラストスパートですっ。(作成中、手を滑らせての落下防止・汚れ防止のために、ディスプレイ台に固定しての作業をすすめています。)

#メーター裏配線
参考資料画像をみながらそれらしくやってみました。
コードの系を0.28mm、0.35mm、0.45mm、0.5mmの4種類を使用してます。
まあ、実車とは全く同じってワケにはいきませんが…

こうやって画像に撮ると客観的な判断ができていいですね。
青のライン…太すぎです…メリハリがついてイイかなと思い、あえてこのサイズにしたけど明らかに不自然。
やり直し…。(所々瞬着がはみでて汚い…あとでアセトンで拭こう…)


#ハンドルシャフト
キットのサイズのものは使わず、1.2.mm真鍮パイプと0.8mmピアノ線でカッチリ…




#ハンドル
この画像では、握り部分とスポーク部分の質感の違いが出せてるかも…?
握り部分の微妙なシワ感…イイカンジかも…。
しかし革と鉄の表現…難しいですね…




#シートベルト
この金具…作るのめんどくさいっ。
結局72の時と同じ、ちょいと繊維目がオーバースケールな素材で。
あれ?太ももに巻き付けるベルトを忘れてますねっ。



#タイヤ
タイヤも師匠:上村さんの教えに従い、こんなカンジでウエザリング・マスターを使い汚しております。(わかりにくぅ~い)

あともうちょっとっ。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは、ハンドルの質感すごくいいです。
実車みたいに見えますよ。

No title

>こばちょろさん
うわっ。
メッチャうれしいコメです。
お世辞とわかっていてもうれしいです。
ありがとうございます。

No title

いや、本当にリアルですよ。ハンドル。お世辞抜きで(^_^)
それにしてもすご過ぎます(;゜0゜)それしか出てこないわ~

No title

>OHGEさん
ありがとうございますっ。素直に受け取ります(爆。
何となく、革と鉄の違いが出せたような出せてないような…難しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。