FC2ブログ

記事一覧

Lotudu76:カウル&エキマニ

#ラジエターパイプ
シンナーで洗い、パーツ自体を磨き上げました。実車は【曇ったシルバー】なんですが、それよりちょっと磨く感じで…。
最後に、酸化防止のためクリアーを噴いておきました。

あ。本物にあるパイピング用の【受け】もつけておきました。

#エキゾースト・マニホールド&マフラー
今回の76も72と同様、マフラー部分はクローム。
なんで、これまたマフラー部分はパーツを磨き込んで、エキマニ部分は最近お気に入りの【タイヤブラック】瓶だしそのまま噴き。



最後に【タイヤブラック+カッパー】をふんわり噴き…が効果不明…って感じね。



#カウル
これまた、先日【気合いを入れてペイント】したカウル類もココまでになってます。

これらのパーツは【ソフト99】を使用。
濃いめのモノを、数回じっくり砂噴きしてデカールをなじませ、希釈したモノを1回厚噴きした状態。
まだデカールの部分は、ぽっこり。

この後乾燥させて、デカール部分だけ軽く研いで噴いてを数回繰り返そう…。
ウレタン・クリアーで、ばぁーーーっと一気に塗って仕上げるよりも、こんな風に塗装面・デカールの状況を確認しながら【ちびり・ちびり】と楽しみながら仕上げていく方が、ボクには似合っている。

師匠・上村さんにも【70年代のカウルには、ラッカー系クリアーの方が雰囲気がでると思いますよ】とアドバイスいただいたし…しかし師匠のアドバイスはレベルが高い…シロートでは思いつかないコメントです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。