FC2ブログ

記事一覧

Lotudu76:フロント足回り完成!!!

タイトル通り…フロントの足回りが完成。
細々したパーツを、いちいちエアブラシで噴いると洗浄用シンナーがみるみるなくなる…。

エアブラシ派のほとんどの方は【まとめて噴くエコ派】だと思うのですが、ボクはどちらかというと【思い立ったら噴く、反エコ派】。このほうが、効率は悪いですが腰は軽くなると思うんですが…。

昔は【まとめて噴くエコ派】でしたが、「あ~噴くの(洗浄するのが)めんどくさいな。ここは筆でいいか…。」と思いやってみるとテクがないのでムラムラになり「あ~やっぱ、噴いたほうがよかったな…まあいいか(妥協)。」というのが多かった。

【反エコ派】になってからそんな【妥協】が減りました。

kawaharaさんに教えてもらったこんな方法も、ほいほいやちゃいます。

1)【さかつう】のボルトに【ミッチャクロン(メタルプライマー)】を噴く。



2)クリアーレッド・クリアーブルーを噴く。

完璧…まさに【アルマイト加工風】(kawaharaさんっ!!ありがとうございますっ)
こんなめんどくさいこと、昔のボクでは考えられませんでした。

【クリアー系】の筆塗りはシロートには難しすぎるっ。
凹んだ部分に塗料がたまり、角には塗料がのらない…さらに角にのせようとすると凹んだディティールがつぶれる…まさに【凸をたてれば凹がたたず】

このボルトを使用して、ボディー先端につく分配機を作成。

72の時よりも格段に進歩…?そない変わらんか…


さらに、ブレーキリザーバーも。
1)キットを磨き、酸化防止&ペイント付着をよくするため【ミッチャクロン】を噴いて…

(キャップのぽっちは、真鍮線に置き換えシャープに…)

2)リザーバー本体をマスキングして…



3)ふた部分にホワイトを噴いて…(一個は、さらにレッドを噴いて…)



4)墨入れして完成



ついでにこんなもんも作り直して…(定番ですが…)



ブレーキディスクにもこの加工をして…(定番ですが…)

(当然右が、加工後)



そんなような、細々した手数をふんで…

ついにフロント周り完成っ!!

リンクの動きそうなところは、シルバーで塗り分け。さすがにここは筆。


スタビはキットものもを使用。ここはグロスブラックで変化を…


リザーバーキャップのぽっちが…良い感じ。


ドライブシャフトは真鍮パイプ

次はリア周りですな

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。