FC2ブログ

記事一覧

March 721:エンジン関連

モチベーションが上がらない…といいつつも、やめるわけにはいかない(?)のでチビチビやってます。最近はボディーの下ごしらえ。(画像はくだらんのでナシです)「ボディーのレジンパーツはスバらしい」と賞賛しましたが、そこはレジン。気泡やらひけやらが次から次へと見つかります。【下地処理できたと思う→サフ噴く→修正箇所みつかる→パテ盛り&削りだし→サフ噴く→修正箇所見つかる…】てなことを繰り返しております。もしかし...

続きを読む

March 721:エンジン関連

最近、製作が遅々として進みません。今までの作製は、キットに言われるがまま…【花咲かじいさん作製】でしたが、今回はいろいろ頭を使うことで手が動かなくなってます。【どこまでも手を入れたくなってしまう→その割に表現手法が思いつかない→手が止まる→なんとかやってみる→失敗→手が止まる】なことを繰り返したり【ある部分に手を入れようとする→他の部分を先に造らなくてはならなくる】なかなカンジなので…【あちこちのパーツを...

続きを読む

March 761:ラジエター小物

ラジエターの小物を作製してみました。まず、コーナーのコレ。こんなカンジかな…?エエ加減です。続いて、シャフト。できもしないハンダ付けで、だいたいこんなかんじかと…で、コーナーのパーツとシャフトの接続用のリンクパーツ0.4mmの洋白線を0.7mmの真鍮パイプに巻き付けてリング状にしたものを切り出し、0.4mm洋白線とハンダ付け…。成功する確率が7本中4本という打率の悪さ…左から3本目はフラックスをつけすぎて、穴まで埋まっ...

続きを読む

March 761:ロールバー基部

ロールバーの基部は、エンジンのカムカバーに固定されています(めずらしい…)。ので、それっぽいパーツを作製してやりました。しかし、汚いな…プラバン加工は苦手です…ploverbellさんみたいに造れたら、楽しいでしょうね~。...

続きを読む

March 761:ラジエター

いろいろ悩みましたが、ラジエターは簡単にこんなカンジに…メッシュ部分にはこれを使いました。(画像はバルケッタさんより転用)結構、本格的なメッシュ。サイジングはこんなカンジ(仮組みなので全体にゆるゆるですが…)実車もリアタイヤぎりぎりまでラジエターが来ているのでこんなもんかと…ここからディティールアップしていけば、ちょうと良い感じになる…と思います…。ボディーとエンジンの間に遮熱板があるのですが、0.1mm洋...

続きを読む

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。

ブロとも一覧