FC2ブログ

記事一覧

Lotus79;モノコック・リベット打ち

リベット打ち…というか、正確にはリベット埋め込み(or接着)ですが…。結論から言います…これって、どうなんよっ?【巨匠・上村さん】がされていたことを真似してみようと、単純な動機から始めたのですが…どうなんっ?って思った理由。1)作業が…罰ゲーム?って感じ。でも、うまくいってるときはめちゃくちゃ楽しい。かなりのリベット接着が必要です。下手したら600~800本くらいいくんちゃいますか?うまくいってるときは楽しい...

続きを読む

Lotus79;モノコック作成開始

かなりご無沙汰ですが、モノコックのペイントをしてみました。今回、モノコックの塗装をスパスティックスで行うことにしたので、下塗りにクレオスのブラックを噴きコンパウンドで磨きました。メッキ具合は下塗りの表面処理で決まるため、完全につるつるにせずに微妙に凹凸を残す程度に磨いてみました。まあ、こんなもんでしょう。その後、スパスティックス。まあ、こんなもんでしょう。完全なメッキ調、クローム調よりこの程度のほ...

続きを読む

Lotus79:メーターパネル

メータ&メーターパネルの作製。今回もコレのマネをねきるところを、出来る限りマネしてみようと…マズメータのレンズ。これはカンタン&スバラシイ方法。デカールの上にセロテープを貼るだけです。このテカリがレンズの表現になるということ。スゴイ。こんな発想どこから出るのでしょうか。経年変化の黄色化がきになりますけどね…。つづいてパーツ一覧。#メーター本体タコメーターはプラ棒、その他のメーターはアルミパイプ+プラ...

続きを読む

Lotus79:ハンドル その2

前回作製したハンドル…。オーバースケールなボルト、ディティールの甘い【さかつう製】のトルグスイッチが気に入らなかったので作り直してみました。ボルトは0.6mmのステン・パイプ、トルグスイッチはTM2のフランジ付きボルトに、0.3mmの洋白棒にヤスリをかけて平面にしてから接着。前回より精密感が上がったような気がする点でも、すべてこの方のマネですけどね~。...

続きを読む

Lotus79:ハンドル

今日は、もうちょっと造ってみました。ハンドル…なんか、ボルトがオーバースケールか…0.75mmの頭ですが、やっぱり0.5mm頭くらいのほうがいいんでしょうね~。...

続きを読む

プロフィール

pinoki

Author:pinoki
2010年9月。
20年ぶりに模型が作りたくなり、出戻りデビュー戦として幼少期に「なんてカック悪い車なんだ。」と思っていた1/20タイレルp34を選択…。その後、1970年代のF-1の世界に魅せられるようになりました。

【おもちゃ】ではなく【作品】と呼べるようなものを造ることが出来る日を目指し、日々勉強中…。製作可能日は1日/週ペース。途中で投げ出すことなく、1台づつ完成させていくことを目標としております…。

ブロとも一覧